So-net無料ブログ作成
検索選択

第46回函館記念の予想 [競馬]

1番人気が5倍を超える今日の函館記念。
昨年のこのレースで印をつけた馬が出てます。
しかも上位3頭ですね。さすがリピーターレース。
ただ昨年は札幌開催。当然のことながら有力な前哨戦の巴賞も札幌でした。
札幌競馬場の実績から選んだ昨年のレースは3連複がHITしたわけで。
函館競馬場もやっぱりコース実績ですかねぇ。
そうするとフィールドベアー、エリモハリアー、マヤノライジン、シャドウゲイトと言った馬が挙がりますが、
年齢も言ってる割にはそこそこハンデも背負わされている状況。

すこしは若いところも狙ってみたいと思います。
人気が示しているようにやっぱりジャミールは気になる1頭でしょう。
阪神大賞典で2着に来たときは今年の注目はこの馬って思いましたから。
あとは2番人気のマイネルスターリー。
函館実績は無いものの札幌競馬場では5勝を挙げているつわもの。
これは本命にしたい1頭です。
そしてスマートステージ。この馬も競馬場実績はありませんが、
54kgの斤量でちょっと狙いたくなります。福島は巧者なんですけどね。
3番手迄はこの3頭にします。

以降はやはり函館の巴賞としたいところですが、
函館競馬場グランドオープン組のほうが気になります。
勝ちタイムの差が約4秒。馬場差はあるとしてもこれだったら巴賞組は切ってよいかも。
そんなわけでこのレースに勝ったマンハッタンスカイを筆頭に、
4着のフィールドベアー、差の無い9着のスズカサンバ。
マヤノライジンは1秒、エリモハリアーは1.9秒離されているので今回は厳しいかと。
となると冒頭に挙げたシャドウゲイトが残りますので、昨年の勝ち馬サクラオリオンとあわせて
2頭を追加していきたいと思います。
◎12ジャミール
○06マイネルスターリー
▲15スマートステージ
△05シャドウゲイト
×03マンハッタンスカイ、16フィールドベアー、02スズカサンバ、10サクラオリオン
買い目は馬連フォーメーションで◎○▲△→◎○▲△×と
3連複フォーメーションで◎→○▲△→○▲△×にしたいと思います。

【BGM】シドと白昼夢/椎名林檎

第10回アイビスサマーダッシュの予想 [競馬]

今年で10回目のこの競争。
始めに直線競馬が出来たときはどう予想するのか分かりませんでしたが、もう10回目。
過去9年の成績を見る限りはなかなかつかみどころの無いレースです。

ぱっと見で気がつくのが1番人気は1勝2着2回と2番人気の3勝2着1回に劣ります。
3番人気も1勝2着3回なので意外と人気上位で来るかもしれません。
さらに目立つのは牝馬の勝利。9回中7回が牝馬、残りの2回はカルストンライトオの2勝のみ。
今年も牝馬優勢のような気もします。
ただし馬券圏内の3着までで見ると牝馬は15頭、牡馬は12頭とそこまで差は出ていません。
後目立つのは3歳馬が軽ハンデでくるケースですが今回は3歳馬いません。
ちょっと助かったような、残念なような(笑)

さてどの馬を中心に見ますかね?
やっぱり短距離戦線で活躍している馬の実績で言うと高松宮記念に出た馬ですか。
カノヤザクラ、エーシンエフダンズ、ショウナンカザン。
この中の牝馬で言えばカノヤザクラ。勝てば同一重賞3連覇。
3頭では一番外を引いているし、本命にすべきなんでしょうか・・・・
だが57kgのハンデ、牡馬の58kgでも実績が無いですし難しいかも。
となると2頭は牡馬なので勝ちは牝馬の流れが変わっちゃいます。
気になる馬といえばテイエムカゲムシャの3着に来たケイティラブです。
もちろんテイエムカゲムシャが有力候補なのでという意味で。
人気薄ですが新潟1000mは3勝です。本命は思い切ってこの穴馬で。
相手はさっきの3頭からエーシンエフダンズの人気薄に(笑)
順番にショウナンカザン、カノヤザクラとしてみます。
その後にはテイエムカゲムシャ。アポロドルチェ、アスドゥクールの8枠勢も。

本来ならこのあたりで買い目を決めちゃうんですけど、
なんか思ったより牝馬が少ないと急に気になり出しちゃいました。
絞れていたのに買い目を広げるのは馬鹿馬鹿しい感じもしますけど、
なんか気になったので絞らずにどんどん買ってみましょう(笑)
と言うことで名前の挙がっていない牝馬は問答無用で購入します。
牡馬はあとジェイケイセラヴィとサープラスシンガーの2頭を追加。
となると買わないのがたった5頭となりました(笑)
◎09ケイティラブ
○10エーシンエフダンズ
▲06ショウナンカザン
△11カノヤザクラ
×17テイエムカゲムシャ、16アポロドルチェ、18アスドゥクール、
 12ジェイケイセラヴィ、02サープラスシンガー、残り牝馬4頭(4番、7番、8番、14番)
買い目は3連複フォーメーション◎○▲△→◎○▲△→◎○▲△×と
馬連フォーメーション◎○▲△→◎○▲△×の2種類であわせてぴったり100点買いになります(笑)

57kgじゃなければカノヤザクラ本命で一生懸命応援できたんですけど。
馬場も良いみたいですし、いいレースになりそうです。

【BGM】Silent Jealousy/X

第46回七夕賞と第15回プロキオンSの予想 [競馬]

ドイツが3位になりました。
後は決勝を残すのみですね。

競馬の今日の重賞ですが、面白いメンバーがそろっていると思います。
1番人気が強いプロキオンSと1番人気がなかなか勝てなかった七夕賞。
今年も出てる的な馬もいれば新しい力もあり、ちょっと楽しそうですね。

まずはプロキオンSにしますか。
1番人気の連対率は過去10年で100%ですって。
1倍台の単勝がかぶりすぎだとは感じますが逆らわないほうが良さそうです。
気になる点は内枠の連対率の低さ、外枠絶対有利な結果出てますからね。
相手はサマーウインド。夏の風はまだですかね?
でも根岸Sで2着ですが、あとはダート全勝。いい成績です。
まぁ堅いですね。もう1頭気になってたのが大外のケイアイガーベラ。
牝馬ですが、このレースでは牝馬の活躍もあるし枠も恵まれている。
持ちタイムだけで比較すればナムラタイタンと差はありません。
岩田への乗り替りも気になるところです。
それからグロリアスノアかな?前走芝の安田記念はドバイ帰りで厳しかったと。
フェブラリーSでは5着の実績なんでこのあたりに入れておきます。
あとは前走に勝って勢いありそうな3頭、気になっちゃったんで1400ダート3勝のダイショウジェット。
◎01ナムラタイタン
○08サマーウインド
▲16ケイアイガーベラ
△12グロリアスノア
×13ティアップワイルド、15シャイニングアワー、07マカニビスティー、06ダイショウジェット
買い目は馬単◎⇔○▲△×と3連単フォーメーション◎→○▲△→○▲△×にします。

福島の七夕賞は人気割れてますね。
一応福島TVOPからの馬が6頭出てますが、そのあたりを中心に取るんですかね。
過去10年の成績ではエプソムカップ勢が名前と連ねていますんでそちらも注目です。
取り合えず前走勝ったバトルバニヤンを本命にします。
微妙すぎる1番人気ですね。
相手は目黒記念2着のイケドラゴン。まだハンデ52kgです!
3番手はホッコーバドゥシャ。昨年3着で今年は1キロ増です。
4番手以降もすべての馬にチャンスありって感じですが。
まぁ前走勝っているダイワジャンヌあたりを挙げておきましょうか。
あとはエプソムカップ勢を無条件で全頭買い(笑)
福島ならサニーサンデー、昨年2着のアルコセニョーラ。
・・・・多すぎ。
◎10バトルバニヤン
○11イケドラゴン
▲06ホッコーパドゥシャ
△03ダイワジャンヌ
×13サニーサンデー、07アルコセニョーラ、04ブレーヴハート、05ニルヴァーナ
 08ドモナラス、14ゼンノグッドウッド、16キョウエイストーム
買い目は3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×と馬連フォーメーション◎○▲△→◎○▲△×にします。

昨年同様巴賞をおまけ程度。
やっぱり函館札幌の実績抜群、洋芝大好きピエナビーナス中心に、
ホワイトピルグリム、ナムラマース、メイショウレガーロの人気どころ。
この時期に走るデストラメンテにも注意したいところです。

【BGM】金星/ELLEGARDEN

第59回ラジオNIKKEI賞と第17回函館スプリントSの予想 [競馬]

ついにW杯も4強まできました。
優勝候補として予想していたブラジルが負けてしまい、驚いています。
ブラジルと同じように守りも強く、攻めも強いドイツも気になりますが、
スペインは昔から応援しているチームだから負けて欲しくない。
準決勝からは放送時間が明け方になるから・・・
暇があれば個人的な日本代表に対する感想も述べたいですね。

ワールドカップも盛り上がっていますが、
競馬も夏らしくローカルで重賞です。
まだ梅雨真っ盛りで各地で大雨の被害などありますんで、
まだまだ夏ではないですが、熱くいきましょう。

まず福島のラジオNIKKEIからいきますかね。
このレースはハンデ戦なので、実力差はそんなに出ないでしょう。
むしろ軽ハンデ馬のほうが有利になるようなイメージもありますが意外にそうでもないですね。
それに人気馬が1頭は連続で馬券に絡んでいますし。
とにかくつかみどころの無いレースって感じです。
そんなところでいきなり行きますか。
本命はダービーコンマ5秒の着差の人気馬トゥザグローリー。
相手はレトにします。NHKマイルからの復活はイクスキューズで前例ありです。
さらに青葉賞組からアロマカフェ、レッドスパークル、コスモヘレノス、リリエンタール。
レト買うなら人気薄でも気になるのがガルボですね。
他にはやはり人気のプリンシパルSで2着のクオークスター。
シャイニンアーサーも抑えておきたいところですね。
◎09トゥザグローリー
○15レト
▲14アロマカフェ
△04ガルボ
×08クオークスター、13リリエンタール、06コスモヘレノス、02レッドスパークル、16シャイニンアーサー
買い目は難しいですね。一応3連複1頭軸流し◎→○▲△×にしておきます。
3連複のフォーメーションやレトからの馬券も検討したいところですが。

つづいて函館スプリントSの予想です。
福島のラジオNIKKEIに比べれば、まだ人気馬で順当におさまるレースです。
精々1頭人気薄が来る程度で済みますからね(笑)
1番人気から3番人気はほぼ並んでします。
ビービーガルダン、ワンカラット、アーバニティ。この順番でこの3頭は印しつけます。
1頭人気薄を挙げるとしたらキョウエイアシュラです。
今年の3歳牡馬はおそらく強いです。
この馬は2歳の時から活躍してクラシック戦線も無難に出てきています。
良くも悪くも平均的な力があるのではないかと考えて本命にして見ます。
人気薄しか他にはいませんが、コース実績は大事でしょうからタニノマティーニ、グランプリエンゼルは抑え。
ピサノパテックも一応抑えておきます。
もう1頭ボストンオーは前走2着でも人気が無いので買い。
◎14キョウエイアシュラ
○13ビービーガルダン
▲01ワンカラット
△04アーバニティ
×08ボストンオー、11グランプリエンゼル、16タニノマティーニ、10ピサノパテック
買い目は馬連流し◎→○▲△×と3連複フォーメーション◎○▲△→◎○▲△→◎○▲△×です。

阪神メインは重賞ではないですが、ファリダットから。
TV愛知OPからのショウナンラノビア、マイネルスケルツィ。
谷川岳Sのオセアニアボス、テイエムアタック。力関係でサンライズマックスですかね。

【BGM】FULL THROTTLE/ORANGE RANGE

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。