So-net無料ブログ作成
検索選択

第6回キーンランドカップと第46回新潟記念の予想 [競馬]

いい天気で過ごし易い。
先週みたいな雨で涼しいとは違いますね。
夏休みと言う観点でいうと最後の週末ってことですかね。
天気が良くて何よりです。

さて札幌のキーンランドカップから。
ビービーガルダンだけは58kgですが、牝馬牡馬の差を2kgと考えると、
どの馬も同じ条件で走るこのレースはそんなに悩まない。
重賞2連勝中のカレンチャンが人気どおり走ってくれると思います。
相手は前走カレンチャンの後3着のアンシェルブルー。
阪神牝馬Sでも同じ0.1秒差なので、この馬の力もあります。
3番手が休み明けのジョーカプチーノ。
前走の負けは休み明けということで片付けられればですが。
4番手がそのジョーカプチーノが負けたレースで勝ったパドトロワ。
カレンチャンと比較すると函館SSではだいぶ負けちゃってるんですけどね。
5番手はヴィクトリアマイル4着のグランプリエンゼル。
アンシェルブルーより先着しています。
パドトロワを買っているのであればほとんど差のないケイアイアストンも抑えたいところ。
最後に人気薄のシャウトラインを。
◎08カレンチャン
○10アンシェルブルー
▲15ジョーカプチーノ
△12パドトロワ
×03グランプリエンゼル、04ケイアイアストン、06シャウトライン
買い目は馬連馬単、3連複流し◎→○▲△×と3連単フォーメーション◎→○▲△→○▲△×にします。

続いて新潟記念。
少頭数で非常に難しい。ハンデ戦というのもそうですが絞れません。
11頭立てで10倍以下の単勝人気が6頭ということが、物語っています。
前走関屋記念組は意外とうまくいっていないんですね。
むしろ小倉や福島組のほうが活躍しています。
また人気のタッチミーノートですが、1番人気の成績もいまいち。
前走七夕賞はいいんですけどね。
そんなこんなで本命はヤマニンキングリー。
少なくともナリタクリスタルより前走の小倉記念では見せ場がありましたし、
休み明けの一戦としては上々と見ておきます。
相手は前走の相性が悪いとはいえ、新潟は得意なのでセイクリッドバレー。
マイル狙いの関屋記念組みとは違ってもともと距離延長がプラスの馬なので、
今までの感じとは違うんじゃないかと思います。

3番手が人気のタッチミーノート。
七夕賞2着ですので実績は上位ではないかと思います。
4番手は前走準OP価値のエオリアンハープ。
さらにはそのレースで2着の格上挑戦のシャイニーブラウン。
格上挑戦ならプティプランセスも見逃せません。
こちらはハンデ50kg、武士沢の一発がありそうな感じ。
いつの間にか後ろのほうになってしまいましたがナリタクリスタルはもちろん抑えます。
多すぎますが小倉記念の着差を見る限りホワイトピルグリムも。
◎04ヤマニンキングリー
○03セイクリッドバレー
▲07タッチミーノート
△02エオリアンハープ
×05ナリタクリスタル、01シャイニーブラウン、08プティプランセス、11ホワイトピルグリム
買い目は馬連馬単フォーメーション◎○→◎○▲△×と
3連複フォーメーション◎○→◎○▲△→◎○▲△×にします。

【BGM】1999/LUNA SEA

第47回札幌記念と第3回レパードSの予想 [競馬]

夏に冬の歌を聞くと涼しい気分になりますが、
今日はそんなことしなくても涼しいです。
雨さえ降っていなければ、もっといろいろ出来たのにと嘆く日。
筋肉痛で動けないので、休息には丁度良いでしょう。

さて札幌記念があります。
夏のレースで一番賞金が高くGI馬もたくさん排出しているというか出てるレース。
宝塚記念をかったアーネストリーが回避してしまいましたが、
まぁそれでも夏の重賞の中では面子そろってるでしょう。
やはりここの本命はトーセンジョーダン。
前走休み明けのGI宝塚記念では見せ場がなかったんですが、
有馬記念では見せ場たっぷりの5着。
実績ではレッドディザイアついで2番目でしょうがここは勝つと信じてます。
3倍台の後半の単勝人気はむしろおいしいと思うべき。

相手は札幌巧者のマイネルスターリー。
函館記念の連覇は出来ませんでしたが、はずせない1頭。
ちょっと負け方が気になったんですけどね・・・
3番手は積極的連闘のコスモネモシン。いやいや侮れないですよ。
4番手にヤングアットハート。
準OP勝ったばかりですが、普通に重賞級のメンバーと対戦してますので、
人気が示すとおりここでもあっさりと通用して勝つ可能性も考えられます。
それから札幌巧者のアクシオンは外せません。
函館記念組はあまりここでの戦績が目立ってはいませんが、
マイネルスターリー、アクシオンと買うのであればキングトップガンも必要です。
重賞2連勝中なのにこんな低い評価で良いものでしょうか。
ここまでにしておきたいところですが、6枠の休み明けの2頭がどうしても気になります。
結構休み明けの馬が活躍するレースなので。
◎13トーセンジョーダン
○07マイネルスターリー
▲10コスモネモシン
△03ヤングアットハート
×02アクシオン、06キングトップガン、08レッドディザイア、09ネオヴァンドーム
買い目は3連単フォーメーション◎→○▲△→○▲△×と○▲△→◎→○▲△×にします。

つづいてレパードSの予想。
こちらのレースはまったくわかりません。
なんか順当に終わるんじゃないかと言う気がしてます。
ジャパンダートダービーで2着だったボレアスを本命にします。
相手はそのとき3着だったタガノロックオン。
3番手は古馬1000万で勝ったタカオノボルにします。
この3頭を中心にして、牝馬の関東オークス勝ったカラフルデイズ。
古馬との500万で勝ったレックスパレード。
同じように1000万で差のない競馬をしたサトノサミット。
こんな感じでどうでしょう?
◎07ボレアス
○11タガノロックオン
▲05タカオノボル
△09カラフルデイズ
×12レックスパレード、03サトノサミット
買い目は3連単フォーメーション◎○▲→◎○▲→◎○▲△×にします。

【BGM】すきま風/レミオロメン

第59回クイーンSと第46回北九州記念の予想 [競馬]

1週間暑かった・・・
今日の東京は特に蒸し暑い気がします。
今週も重賞が2つ、しかも豪華な2つとなりました。
特にクイーンSはそのままGIに駒を進める馬がほとんどのような面子。
クイーンSだけではなく、今日の北海道では4つの夏トクレースがあります。
こちらも注目ですね。お忘れなく。

ではクイーンSの予想から。
過去の傾向から見ると、やはりマーメイドSからが成績がよく、
あとは普通にGIからの休み明け組が成績を残してます。
もちろん3歳馬も斤量の恩恵があることから引けをとらない成績。
特にクラッシクに出てきた馬は注目度も高いですしね。
なかなか絞りにくいメンバー構成なので、単純な理由で集めてみます。

まずは実績、ヴィクトリアM組で最先着のレディアルバローザ。
休み明けはあまり気にせずに秋に向けての重要な一戦として勝ってほしいところ。
続いてマーメイドSで最先着のブロードストリート
以外にもクイーンSは初参戦、それどころか北海道も。
未知数のところもちょっとおもしろいですね。
そしてまったく七夕賞からの実績がないんですが3着のアニメイトバイオ。
このレースにかったイタリアンレッドは秋の主役は間違いないですが、
この馬も負けたとはいえトップクラスとは差がないですからね。
そして3歳馬の代表でアヴェンチュラ。
混合の準OPで休み明けで強い勝ち方を見せるところを見ると、
人気もうなづけるしもちろん一戦級に引けをとらないでしょう。
基本はこの4頭でしょうね。
あとは人気のあるなしはありますがマーメイドSの2頭を一応ヒモ候補としておきます。
◎01レディアルバローザ
○06ブロードストリート
▲04アニメイトバイオ
△09アヴェンチュラ
×05アスカトップレディ、08アースシンボル
買い目は馬連BOX◎○▲△と
3連単フォーメーション◎→○▲△→○▲△×と○▲△→◎→○▲△×にします。

続いて北九州記念。
48kgから58kg・・・このハンデ差はなかなかないですよ。
夏の名物と言っても過言じゃない。
う~ん、どうしましょうかね。
3連勝中のエーシンファーゴウが本命か・・・
こういうときは人気のない方のエーシン、エーシンリジルにしますか。
準OP勝ちで勢いもあるし、前走からマイナス2キロの斤量もプラス材料。
1.5kg増えたエーシンファーゴウとどっちが魅力あるかどうか、非常に微妙です。
3連勝で重賞勝ちで1.5kgですんだと言えばすんでいるほうですし・・・
まぁ、とにかくこの2頭で行きたいと思います。
3番手は函館SSで2着のテイエムオオタカ。
スプリントシリーズを狙っているのでしょうがないですが、函館→小倉遠征ですからね。
夏場で厳しいところはありますが3歳馬なんで若さで。
というのとあんまり無理させないほうがいいんじゃないかという気持ちの半々です。

4番手は人気薄のサアドウゾ。
直千だけじゃなくて小倉1200mも実績ありですし、49kgの軽ハンデ。
前走と比べたらマイナス5kg。これは大きい。
斤量据え置きの5枠の2頭を挙げておきます。
まずはタマモナイスプレイ。近走の好調振りからちょっとはずせません。
それからヘッドライナー
正直58kgは厳しいとは思いますが、軽くできない理由もあるわけですからはずせません。
厳しいと思うのは馬券を買う人たちだけかも知れません(笑)
もう1頭だけ、人気薄の3歳牝馬メモリアルイヤー。
もちろん48kgの斤量も魅力的ですが、持ちタイム見る限り引けはとりません。
◎08エーシンリジル
○06エーシンヴァーゴウ
▲03テイエムオオタカ
△01サアドウゾ
×09タマモナイスプレイ、10ヘッドライナー、11メモリアルイヤー
買い目は3連単フォーメーション◎○→◎○→▲△×と3連複2等軸流し◎○→▲△×、
一応馬連フォーメーション◎○→▲△×も入れておきましょうか。

【BGM】Close your eyes, Close to you/安室奈美恵

第43回函館2歳Sと第46回関屋記念の予想 [競馬]

久しぶりに重賞が2つの日曜日。
しかし函館2歳Sはまったくわかりません。
最近はサボりがちなので、メインレース中心に見てますからね。
ずらーっと名前が挙がっても全然知らない。

出馬表の成績だけでさらっと決めました。
深い理由はどの馬もほとんどありません。
本命はコスモメガトロン。バクシンオー産駒ですね。
単純に函館1200m走るでしょうということで。
相手は隣のステルミナート。ラベンダー賞組絡みますんで。
3番手はナイスヘイロー。この3頭は函館1200m血統みたいな選びかた。
それから新馬戦で差をつけて勝ったファインチョイスとエクスクライム。
3着までならと言うことでプリサイスファインを挙げておきます。
◎07コスモメガトロン
○06ステルミナート
▲02ナイスヘイロー
△09ファインチョイス
×01エクスクライム、10プリサイスファイン
買い目は3連単フォーメーション◎→○▲→○▲△×と馬単馬連流し◎→○▲△×にします。

続いて関屋記念の予想。
頭数集まらなかった分、ちょっとわかりにくくなりました。
本命はまぁセイクリッドバレーで堅いと思ってますが。
昨年の2着馬でずっと重賞で走り続けてますし、今日のメンバーなら。
相手はスズジュピター。完全なサウスポーです。
あとが難しいんですよね。
一応人気のエアラフォンを3番手に挙げておきますかね。
さすがに連勝中の馬なんで評価を下げるわけには行きません。
そして人気薄のアブソリュートを4番手に挙げてみます。
レインボーペガサスも侮れません。もう駄目かと思ってたんですがね。
昨年3着のリザーブカード。
最後にちょっと気になった米子Sの残りの2頭も抑えて・・・買いすぎとなりました(笑)
サトノフローラはいくらなんでも・・・でしょうと思いたい。
◎05セイクリッドバレー
○07スズジュピター
▲12エアラフォン
△02アブソリュート
×09レインボーペガサス、08リザーブカード、04ガンダーラ、11マイネルクラリティ
買い目は3連単3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×と馬単馬連流し◎→○▲△×にします。
◎→○のみにしようと最初考えた割には買い目多すぎ(笑)

【BGM】PSYCHEDELIC LOVER/PIERROT

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。