So-net無料ブログ作成
検索選択

第145回天皇賞の予想 [競馬]

昨日の青葉賞はギリギリの購入で間に合ったと思ったのもつかの間、
5分後には別に買えない方が良かったと思いました(笑)
フェノーメノから行ったのに、相手が抜けてました。
untitled2.jpg
今日の天皇賞で巻き返しと。いや巻き返しはできないかも(笑)

最近の天皇賞春はあんまり堅くおさまってないような気がします。
しかし三冠馬が出てきたところでみるとディープインパクトが勝ってますからね。
今年のオルフェーヴルはどうなりますかね。
基本的に阪神大賞典のパフォーマンスを見ると、普通に走れば圧勝じゃないですか。
普通に走ればね・・・
オルフェが自分との戦いとしている今回のレース、相手はどう思うのか。
オルフェとまともに戦って勝ちに行くにも、オルフェが自滅したら?
自滅する可能性があるから、その時に勝てるように力を温存して、他を相手に。
でも結局自滅せずにまともに走ったら歯が立たない可能性が高い。
う~ん、我慢が利かなくなるように超スローに持ち込んで、せめてもの抵抗をするのだろうか。
大穴明けるとしたら逃げなんだけど。
とにかくまぁ本命はオルフェーヴル。
負ける可能性があると言うだけで、ほとんど負けは考えてません。
圧勝してくれるのを楽しみにしてます。

相手はどうしようか悩んでます。
世代的には4歳世代がこの天皇賞春では強いです。
オルフェーヴルに前走で勝ったギュスターヴクライ、オルフェの2着ウインバリアシオン。
この2頭の4歳馬は特に注目です。
ただこのレースは58kgの定量戦。経験のある古馬も侮れません。
古馬の代表は、昨年の覇者ヒルノダムール。一昨年の覇者ジャガーメイル。
さらに秋→春の連覇を狙うトーセンジョーダン。このあたりは印必要ですかね。
その他でも印を回すとしたら人気薄の馬が良さそうです。
過去にも人気薄が3着以内に入って高配当を演出してますからね。
イングランディーレ、スズカマンボ、マイネルキッツ。メイショウドンタクもいましたね。
ということで力があるだろう人気薄のトウカイトリックと4歳馬のコスモロビンを入れます。
あと多くなっちゃいますが、やっぱり気になるローズキングダムを。
◎18オルフェーヴル
○16トーセンジョーダン
▲11ウインバリアシオン
△08ギュスターヴクライ
×15ヒルノダムール、05ジャガーメイル、02トウカイトリック、09コスモロビン、14ローズキングダム
買い目はいつもどおり・・・まぁ馬連でも馬単でもそんなにかわらないので、
いつもどおりで良いかな?3連単でも入れても良いですけど。

馬連、ワイドながし◎→○▲△と3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×にします。
ワイドは◎→×も追加で入れておきましょうか。

【BGM】Welcome to the Black Parade/My Chemical Romance
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:競馬

第43回マイラーズカップと第47回フローラSの予想 [競馬]

久しぶりに酷目の筋肉痛。
しかし雨が振り出す前にある程度行動して、競馬に備えます。
動きが鈍いのに辛い辛い。

今日はGIの間だからかGIIが二つ組まれてますね。
最近の予想は冴えてるのか、本命がよく来る。
そのかわり見事に馬券は外れる(笑)
普通本命来たら当たるもんなんですけどね、馬券が下手なんです。

マイラーズカップが京都で開催されるようになったのは今年からなんでしょうか。
安田記念の前哨戦としての位置づけで、京都と阪神のどちらがいいかわかりませんが、
このコースでマイルCSやるんだったら、こっちのほうがいいのかなぁ?
でも開幕週の京都ではあんまり参考にならないですかね。
そして面子が揃ったので、凄く難しい。
今日は当たらないですかね、白旗挙げても良いです(笑)
一応予想はします。
本命はダノンシャークにしてみます。
金杯で2着、勝ち馬は先行していましたが猛然と追い込んで2着。
届かなかったのはしょうがない。
今回は多分前に行かないと勝てないと思われてるので逆に追い込みにかけてみる?
相手はフィフスペトル。
息の長い善戦マンってところでしょうか?
思わず善戦マンといってしまいましたが、マイルCSで2着と実績は上位。
中山コースよりは分が悪いでしょうが、東京よりは良いでしょう。
3番手がリアルインパクト。この馬も東京じゃないと駄目なんでしょうかね?
勝ちきれなくてもGI馬には違いなく、実力はあります。
58kgですが3番手以下に下げることは出来無そうです。

4番手以下も正直難しい。
挙げだしたら何頭でも出てきてしまうこのメンバー。
先行できそうなコスモセンサーあたりになりますかね。
もちろん今回も逃げるであろうシルポートは抑えなければなりません。
小牧がどのように乗るか、どんなペースになるかはこの馬次第。
そしてマイルCSを勝ったエイシンアポロンも、もちろんGI馬だし切れません。
マイルCSの上位を含めるのであれば、リアルインパクトの前にいたダノンヨーヨーも入ります。
う~ん、止まらない・・・。あと2頭だけ。
トーセンレーヴはちょっと未知数なので、抑え的な感じで。同様にレッドデイヴィスも。
◎02ダノンシャーク
○11フィフスペトル
▲14リアルインパクト
△06コスモセンサー
×16エイシンアポロン、01トーセンレーヴ、07レッドデイヴィス、15ダノンヨーヨー、17シルポート

続いてフローラSに行きましょう。
こちらは面子が良くわからないので予想しにくい(笑)
勉強不足かもしれん。
とりあえず巷のうわさを信じてミッドサマーフェアを本命にします。
ここのところタニノギムレット産駒の大物が出てきてませんね。
この馬オークスで面白そうなので、なんとしても権利を取ってもらいたい。
思いっきり勝っちゃうとオークスで人気になりそうなので、そこそこでいい(笑)
相手も巷のうわさ通りアイスフォーリス。
最近ステイゴールド産駒推しですね。自分でも感じます。
ステイゴールドは好きな馬だったのでしょうがないと言えばしょうがないのですが(笑)
一番好きな馬がノースフライトで次がステイゴールド。
この交配が出てきたらやばいですね。デビューしたら常に本命になりそう(笑)
3番手がラシンティランテ。いつも重目の印を持ってきます。
ここまで来たら追っかけないと。
4番手がラスヴェンチュラス。ディープ産駒にしては珍しくマイルを使っていない。
なんか長いところを目指してるんですかね?東京2000mの距離実績もあるのでいいでしょう。

5番手がレッドマーキュリー。まだ1戦しかしていないので、ちょっと様子見。
外目の枠に入って先行できなかった時にどういう競馬をするかですね。
穴っぽいところではシンボリクリスエス産駒の2頭で、
サンキューアスクとウイングドウィールですかね。騎手も渋いし(笑)
最後に1枠の先行馬でターフデライトを付け加えようかと思います。
フラワーカップで4着だったヘレナモルフォも怖いですね。
逃げ切れるかどうかですが・・・厳しいと見て切ることにしました。
この馬に来られたら惨敗と言うことにしましょう。
さらにラシンティランテより外枠の馬は怖くても切っちゃいます。
やっぱり外枠は不利ですからね。
◎06ミッドサマーフェア
○10アイスフォーリス
▲14ラシンティランテ
△04ラスヴェンチュラス
×12サンキューアスク、09ウイングドウィール、13レッドマーキュリー、01ターフデライト

両レースとも買い目は馬連ワイド流し◎→○▲△と3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×です。

【BGM】Happy?/木村カエラ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

第9回福島牝馬Sの予想 [競馬]

いまいちぱっとしない天気です。
東京の明日は雨らしい。開幕週なのにね。

今日は福島牝馬Sが組まれてます。
予想する時間がないと思ったら、出かける時間が遅れたので、
その分競馬で無駄遣い(笑)してしまいます。

福島牝馬Sは人気も割れてますし、
あんまり上位人気は来ないんですよね。
とは言いつつもやはり前走中山牝馬S組は強く過去8回で6勝2着3回。
馬券に絡まなかったのはただの1回だけです。
今年もその流れがあると思い本命はオールザットジャズ。
中山牝馬Sで2着で、過去の好走データには当てはまります。
現在ちょっと抜けた1番人気も頷けるところです。
と言っても前走より1キロ増の斤量がありますからね。
2番手3番手はなぜか中山牝馬S組じゃない、アスカトップレディとビッグスマイル
アスカトップレディが重賞を連続で3着と言うところの実績を買い、
その馬と京都牝馬Sで0.1秒差のビッグスマイルを買った感じになります。

4番手が中山牝馬Sで4着だったマイネイサベルとアニメイトバイオで悩みました。
両方とも休み明け2戦目。人気もそんなに変わらない。
2択となったらもう好みになっちゃうかもしれません。
一応叩いた上積みを期待するなら前走+28kgだったアニメイトバイオの方でしょう。
後方のまま見せ場が無かったのですが・・・買ってたので覚えてます(笑)しかも本命で(笑)
今回も期待をこめて4番手にします。
ということで5番手はマイネイサベルとなりました。
中山牝馬Sの着順どおりに6番手がコスモネモシン、7番手がアカンサスでいいでしょう。
最後に穴馬でラブフール。
過去の成績で唯一中山牝馬S組が馬券に絡まなかったときに勝ったのがロフティーエイム。
ロフティーエイムの前走は野島崎特別だったので。
◎03オールザットジャズ
○15アスカトップレディ
▲11ビッグスマイル
△07アニメイトバイオ
×14マイネイサベル、02コスモネモシン、10アカンサス、01ラブフール
買い目は馬連ワイド流し◎→○▲△と3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×にします。

【BGM】ナルシスの花/PENICILLIN
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:競馬

第72回皐月賞の予想 [競馬]

また土曜日雨降りでしたね。
まぁ明日は晴れるらしいので、どこまで馬場が回復しますかね。
牡馬クラシック皐月賞が迫ってきました。
混戦ムードなのかそれとも桜花賞同様ディープ旋風が吹き荒れるか。
実は皐月賞って結構荒れてますよね?
今回は人気も割れているのですんなりとはいかないのは見えてますが、
どの馬を買えばいいのかは難しいです。

ちょっと今回は買い方を変えて見ます。
そして若干穴狙い。
本命はゴールドシップ。
トライアルは使わず共同通信杯からの直行。
当然のことですが不利とは思いますけど、実力はこの世代のトップ。
まだ2着を外したことの無い強さを買ってみたいと思います。
初コースとなりますけど小回りは多分大丈夫。多分(笑)
相手はゼロス。穴ですけど唯一ワールドエースに勝っている馬。
川田で先行だとキャプテントゥーレを思い出しますね。
3番手がサトノギャラントでこちらも穴です。
シンボリクリスエスとスティンガーの子供
横山典が乗ると言うことはやはり藤沢さんところの馬。
クラシック取りに来たようにも見える、これは狙わなくては。
4番手がマイネルロブスト。
武がマイネルの馬に乗るのも珍しいんですが、思った以上に人気無いので狙います。
朝日杯だって京成杯だって2着なんですと言わんばかりに上位にくるかも。

ここまでは穴馬中心に印をつけました。
一応2頭の人気馬も抑えることはしてみたいと思います。
グランデッツァの方がワールドエースよりいいと思います。
札幌2歳S組は結構強いですよね。
勝ち方が派手なワールドエースより人気になっているということは、
本当の実力者はグランデッツァだとファンも感じているのかもしれません。
そしてワールドエース。
買うのやめようかどうか悩んだんですけど、ここらあたりに一応。
中山コースで今までのレースのパフォーマンスが出せるかなぁ?
いまいち疑問が残ります。
最後にさらに大穴でモンストール
1枠は怖いんですよ。あえてアダムスピークじゃなくこの馬で。
◎14ゴールドシップ
○16ゼロス
▲08サトノギャラント
△11マイネルロブスト
×18グランデッツァ、09ワールドエース、01モンストール

買い目はBOXにします。人気馬が外れたら高配当もありまっせ。
あえてね、人気馬が来たら当然トリガミだし、ディープブリランテ着たらアウト(笑)
◎○▲△×の馬連、ワイド、3連複まで広げます。

ちなみにアンタレスSは予想しなかったし、買わなかったし、見逃しました。

【BGM】Lotta Love/m-flo loves MINMI
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:競馬

第72回桜花賞の予想 [競馬]

東京の桜も、ちょうど良く見ごろとなりました。
気温こそ若干低いのですが、天気は最高です。
IMG_0002.jpg

阪神牝馬Sは頭抜け、NZTは買った馬は上位に来たけどもサドンストームは5着。
ジリジリと伸びてきた感じでした。
5着から順に4、3、2、1と印どおりに来てました(笑)
気を取り直してと言う感じの桜花賞になります。

さてどうしましょうかね。
不安はたしかにありますけどジョワドヴィーヴルを本命にします。
前走は休み明けと馬場が合わなかったということにしてしまえばそれまでです(笑)
阪神JFでは別格の強さを見せましたし、人気が示すとおり期待してるのでしょう。
前走抜群だったら当然のように1倍台だったところを考えると、
2倍台でいるのは寧ろおいしいと考えるべきです。
結局のところディープ産駒なんで、本番、大舞台で輝く可能性が見えますし、
福永もここを勝つことは当然って思ってレースするんじゃないですか?

相手はアイムユアーズ。Fレビュー組は来ないのが通説ですが(笑)
阪神JFで2着ですし、若干混戦ムードなんで自力の差が出るかもしれません。
マイル戦さえ勝っていれば本命にしてもいいんですが、まだ200mの壁があります。
3番手がジェンティルドンナ。
今年のシンザン記念を勝っていることはプラス材料ですけど、
昨年3着のようなマルセリーナとは相手が違います。
チューリップ賞も4着なのであまり過大評価は出来ないと思います。
4番手はエピセアローム。
本当は贔屓のオメガハートランドにしたかったんですけど、
ここまでの実績で見比べるとエピセアロームのほうが良いですね。
チューリップ賞2着がどうやら評価されておらず人気薄となってます。
浜中がどう乗るかが見物です。

5番手はオメガハートランド。
多分ですけど、切れると思います(笑)
理由はなく単に好きな馬として5番手評価。
人気も無く、阪神初コースと不安材料はモリモリ(笑)
6番手はクイーンC勝ちのヴィルシーナ。
前走は出来すぎ感もありましたけど、勝つ可能性を秘めてるのも否定できません。
7番手がプレノタート。
まずまず、そこそこ走ってる馬って印象ですよね。
いつも人気薄ですから馬券に絡むことがあれば熱い(笑)
8番手がパララサルー。
このレースが重賞初挑戦。アネモネSの勝ち馬ですからそこまで推せないですが、
普通に3連勝している馬なので、弱くは無いでしょう。
とここまでとしたいところですけど、どうしても気になるのがサンシャイン
絶好調のミルコでディープ相手のハーツクライ。
着順こそ違いますがシンザン記念→エルフィンSからの本番はマルセリーナと一緒。
冒頭にも書いたんですけど、絶好のお天気でサンシャインですしね。
◎17ジョワドヴィーヴル
○11アイムユアーズ
▲10ジェンティルドンナ
△02エピセアローム
×03オメガハートランド、15ヴィルシーナ、12プレノタート、05パララサルー、04サンシャイン
買い目は馬連◎→○▲△とワイド◎→○▲△×、3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×にします。
今回ワイドだけは手広く行きます。
今日は重賞もひとつですしね(笑)

【BGM】涙をみせないで/Wink
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:競馬

第30回ニュージーランドTと第33回阪神牝馬Sの予想 [競馬]

GIクラシックの前の日、GII2つで小遣い稼ぎしたいですね。
久しぶりにアルコールが入った状態での予想。
いいほうに転ぶか、悪いほうに転ぶかは結果お楽しみ。

まずは阪神のお姉さんたちの重賞から行きますか。
別定戦でGI勝ってるアパパネとマルセリーナが56kg。あとは54kgですね。
正直アパパネの取捨が難しいところ。
メンバー見渡す限り負けるような相手ではないのですが、
香港以来のレースですし、国内で見るとエリザベス女王杯以来。
休み明けそんなに強い感じも無いし、
それにそんなに長いところのイメージでもないですが、1400mはなぁ・・・
初めての岩田もどう乗るか。
ちょっと本命は怖いので対抗まで。
本命はフミノイマージンにします。
今回は思い切った騎乗を期待。東京新聞杯ではガルボとコンマ4秒の4着。
切れる牝馬の中でも一級品と考えてます。
3番手はレディアルバローザ。昨年のVMで3着の実績はやっぱりおいて置けません。
4番手は阪神1400mの安定感を買ってエーシンリターンズにします。
実績や近走見てもそんなに推す馬ではないんですが。
5番手が阪急杯2着で人気になりそうなスプリングサンダー
それから、1400mで怖い感じのアンシェルブルー。
もちろん桜花賞馬マルセリーナも一応抑えておきます。
あともう1頭、実績ならキョウワジャンヌも侮れません。
◎07フミノイマージン
○16アパパネ
▲09レディアルバローザ
△14エーシンリターンズ
×02スプリングサンダー、10マルセリーナ、08アンシェルブルー、04キョウワジャンヌ

続いてNZTです。
まぁ例によってあんまり良く知らないんですが、本命はサドンストームにしてみます。
京王杯2着、朝日杯6着でファルコンSも3着。
父ストーミングホームもあまり聞かないんですけど、いかにもNZTっぽい馬。
相手はオリービンにしてみようと思います。
若干足りない感じと書いた前走で2着。京王杯3着でアーリントンCも2着なんで、
そんなに力の差は無いと思います。
3番手がファルコンS勝利のブライトライン。ただの短距離馬ではないでしょう。
4番手はセイクレットレーヴを一応挙げてみることにしました。
ぶっちゃけ推す要素がないんですが(笑)
要は5番手以降もダンゴってことです(笑)
で5番手は2戦2勝のカレンブラックヒル、6番手がファルコンS2着のマイネルアトラクト。
さらには同枠のレオンビスティでしょうね。
一応ヴィンテージイヤーも追加したいと思います。
◎01サドンストーム
○16オリービン
▲05ブライトライン
△03セイクレットレーヴ
×04カレンブラックヒル、11レオンビスティー、12マイネルアトラクト、08ヴィンテージイヤー

買い目はレースとも馬連ワイド流し◎→○▲△と3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×です。

【BGM】harukaze/SCANDAL
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:競馬

第56回大阪杯と第44回ダービー卿CTの予想 [競馬]

これからドバイWCがあります。
もう眠い眠いですが、競馬予想しつつなんとか持ちこたえてます。

大阪杯ですが面子は揃いました。
頭数こそ12頭と少な目ですが、まずGI級の馬たちがどんなレースするのか見ものです。
勢いでは当然の如くフェデラリストですよね。
1000万から1600万、GIIIにGIIと勝ってます。
57kgの斤量でもまぁ問題ないでしょうね。
ある意味ここがこの馬の力を判明させるレースとしましょう。
本命にはトーセンジョーダン。
天皇賞馬で今年の初戦。誰しもが認めるGI級の馬。
少し離された2番人気はおいしいと思いましょう。
相手はフェデラリストにしまして、3番手はローズキングダム。
ローズキングダムもなかなか勝てないですね。
結構贔屓の馬なのかもしれない。いつも重めの印つけてますし。
4番手はほとんど人気が無いコスモファントムにします。
5番手はナカヤマナイトですかね。そして6番手が復活なるかアーネストリー。
ここまで買うとトリガミになりそうですが、こういうときこそベテランのダンツホウテイ。
そしてナリタクリスタルもね。
◎02トーセンジョーダン
○06フェデラリスト
▲08ローズキングダム
△05コスモファントム
×01ナカヤマナイト、09アーネストリー、04ダンツホウテイ、07ナリタクリスタル

続いてダービー卿CTです。
なんか毎年当たらなそうって書いているような気がします。
ガルボは57.5kg初ですかね?斤量背負うと来ないイメージがあるので、若干評価を下げます。
本命はダイワファルコンで良いんじゃないですかね。
中山マイスターですからね。この距離もどちらかと言えば得意なところ。
前走負けてるからこの程度の人気ですけど、これもおいしいと考えましょう。
相手は思い切って2連勝中のお隣サトノタイガーで。
当然重賞は初挑戦ですけどこちらも中山得意ですね。
3番手がアプリコットフィズ。昨年の秋の勢いがあれば太鼓判なんですが。
4番手がガルボ。安定感が出せれば・・・まぁ冒頭の57.5kgですよね。
5番手は難しいですがタガノエルシコにします。
準OPの常連からついにOP、そしていきなりの重賞。
まぁ一回日経新春杯出てますから初挑戦ではないんですが。
あとは5枠の2頭を抑えて終わりにしますか。
手を広げだしたらキリが無いですから。
◎03ダイワファルコン
○04サトノタイガー
▲12アプリコットフィズ
△08ガルボ
×06タガノエルシコ、09ネオサクセス、10オセアニアボス

買い目は両レースとも馬連、ワイド流し◎→○▲△と3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×です。
ところでなんでKデザーモはドバイじゃなくて日本にいるんだ?(笑)

【BGM】ニルヴァーナ/MUCC
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:競馬

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。