So-net無料ブログ作成

第21回マーチステークスと第44回高松宮記念の予想 [競馬]

昨日はあんなに天気よかったんですけどね。
今日はあいにくの雨となってます。
暖かいを超えて暑いくらいの中、フットサルで散々汗を流して、
お昼を過ぎて、家にいったん帰り、ほっとしたら競馬の時間。
ほとんど予想する時間もなく買ったら見事玉砕。
だったらもう少し遅くに帰って競馬買えないほうが良かったなと(笑)
そのあとも再びフットサルのメンバーと集まり大宴会。
結果5時間くらい飲みながら騒いでましたね。
歳とっても楽しいことに対しては、遠慮なくばか騒ぎして、
好きなことは好きなようにできる。
小さいことですけど、すっげぇ楽しいですね。
んな訳で昨日は帰ったらほとんど予想できませんでした。

さて競馬予想しますか。
マーチSから行きますけど、まぁいつも荒れるレースですから・・・
荒れるって言うから軽量馬が来るわけでもないのがこのレースの難しさ。
重いからって嫌われても来るみたいな。
今年は雨も降ってどうなんでしょうね。
雨じゃなければ行きのよさそうな4歳馬だけで攻めても面白いかなと思ったんですが、
馬場が悪いと経験値もあるんで高齢馬にチャンスが増えたかな。
それでも本命は4歳馬のジェベルムーサにします。
8戦5勝で掲示板を外したことはない。
前走は同コースで50秒9といいタイムでの勝ち鞍もあります。
ただ不安な点は今回背負わされる57kgの斤量です。
相手はグランドシチーで昨年の勝ち馬。
昨年勝った時より0.5kg増えて今回は58.5kg。
なんか全体的に重い感じがするんで58.5でも他の馬との差を考えると良かったのかもしれません。
3番手がソロル。
こちらも4歳馬で前々走が同コースで50秒9といいタイムで勝利。
今回は本命より1キロ軽い負担重量で参戦できるんで勝負になりそうです。
4番手が休み明け2戦目のエーシンゴールド。
この馬も4歳馬です。3歳の時から世代のトップクラスでしたよね。
無難に走りそうなところが56.5kgといった微妙なハンデにも伺えます(笑)
5番手がそのエーシンゴールドに土をつけて世代のトップかもと思えたクリソライトです。
グランドシチーを除いたこの4歳馬4頭は非常におもしろそうです。
6番手は昨年の2着馬バーディバーディ。
昨年よりさらに人気がなさそうですが、やっぱり怖いです。
この辺はベテランの経験が生きそうですからね。
さすがにベテランだからといって11歳となったシンゲンを挙げることはできませんので、
クリールパッションを大穴で挙げておきます。
シンゲンとは違って休み明けじゃないし、ダートの実績も重賞勝ちありますから。
ずーっと勝ってないんですけどこういう穴馬が来てもおかしくないのがマーチSです。
そして同じワイルドラッシュ産駒の4歳馬ドコフクカゼが無難な成績ですので、
相手なりに走りそうな気配もあるんで入れておきます。
本当はここまでにしたかったんですが、やっぱりナカヤマナイトが初ダートとは入れておかないと。
本当に今の競馬界でトップホースたちとずっとGIで戦ってきてますんで。
◎05ジェベルムーサ
○01グランドシチー
▲15ソロル
△10エーシンゴールド
×13クリソライト、16バーディバーディ、14クリールパッション、02ドコフクカゼ、04ナカヤマナイト
買い目は・・・ワイドのBOXも考えたんですが馬連フォーメーション◎○▲△→◎○▲△×にします。

つづいて高松宮記念。
こちらも馬場が悪くなって難しくなりましたね。
もともとは前に行く馬が多かったんで、後ろを狙おうと思っていましたけど、
逆に馬場が悪くなって後ろから届くのかという疑問が生まれてきました。
もう何を軸にしていいかわからなかったので、調教の映像を見て決めました。
本命はサンカルロです。
正直勝ちきるかなんて前々わかりませんが調教の動きが良かった。
前走阪急杯は離れたところで2着を確保しましたが、
まぁ今回はもう少し見せ場を作るんじゃないですかね?
どっちかというと右回りのような・・・中京じゃないような・・・。
まぁイイです。いきなり来てびっくりさせる馬ですから(笑)
相手はストレイトガールですね。
やっぱり連勝していますし勢いが違う。
父はフジキセキでキレ味勝負以外でもやれるところも良いところ。
初めてのGIでそれなりのメンバーがそろうとどうなるかだと思います。
3番手がコパノリチャード。
まず怖いのがミルコですよね。
今回はハクサンムーンがいますので前走みたいに逃げてそのままとはいかないでしょうが。
ただ1200mはまだまだ未知数。
意外とこの馬がカナロア引退後の主役だったりして。
4番手がリアルインパクト。
いやいや、調教の動きが良かったんですよ。
もともと左回りのほうが合うタイプなんで一発あるんじゃないでしょうか。
それから昨年3着のハクサンムーン。
逃げ馬が多いとはいえこの馬の実力はだれもが認めているはず。
どの馬が絡みに行くか。当然絡みに行くにも勝つ気がないといけないし、
なかなか難しいんで牽制も考えられます。
やっぱり抑えて置かないとダメでしょう。
それから阪急杯3着のレッドオーヴァル。
桜花賞2着の実績がある実力馬でなんかこの時期に目覚めないかな?と。
そしてマイルっぽい馬がまた続きますが同じレッドでスパーダの方も。
こちらはリアルインパクトと同じで左回りの方がいい成績残してます。
サンカルロと同世代のベテランですけど一発見てみたい。
ベテランぽいところでガルボも忘れちゃいけませんね。
勝ってないとは言え阪神C2着、京都金杯3着、阪急杯4着と成績は残してます。
今日のメンバーなら逃げなくても先行自在性のあるこの馬にはいいでしょう。
いつもならこのあたりでお終いなんですけど、まだ3頭気になっている馬が。
まずは前走シルクロードS本命にしたレディオブオペラ。
そして左回り6勝もしているインプレスウイナー。
最後に実績のあるマジンプロスパー。
勝つイメージはそんなにないんですが、馬券に絡みそうな気もして。
3連馬券をやめてこの馬たちを入れて買いたいと思います。
◎03サンカルロ
○09ストレイトガール
▲05コパノリチャード
△06リアルインパクト
×12ハクサンムーン、04レッドオーヴァル、07レッドスパーダ、
 08ガルボ、14レディオブオペラ、11インプレスウイナー、01マジンプロスパー
買い目は馬連とワイドの流しで◎→○▲△×にします。
相手によってはワイドでも馬鹿にできない配当になります。

【BGM】潮騒の子守唄/氣志團
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

第62回阪神大賞典と第63回スプリングステークスの予想 [競馬]

いよいよ3日開催の最終日。
GIIが両会場であります。
馬券のプラスマイナスは別として、一応2日間イイ予想なんですよね(笑)
今日もまずまずいけてると思います。

さて阪神大賞典から。
まぁ小頭数はよくあることですね、このレース。
このメンバーならゴールドシップに頑張ってほしいところ。
ジャパンカップの大敗でちょっと終わった感出してますけど、
有馬は3着ですからね。
普通に戦って負けるようだったら、考え直します。
いや負けるっていうか馬券に絡まなかったらにしましょうか。
相手は日経新春杯勝って、昨年の菊花賞2着馬サトノノブレスにします。
3番手はアドマイヤラクティ、4番手がバンデでまぁ固めの予想。
さすがに9頭なんで全頭買いみたいになっちゃいますが、
ヒットザターゲット、エーシンミラージュ、タマモベストプレイはいれたいところ。
◎01ゴールドシップ
○06サトノノブレス
▲08アドマイヤラクティ
△02バンデ
×09ヒットザターゲット、05エーシンミラージュ、07タマモベストプレイ
買い目は3連単フォーメーション◎→○▲→○▲△×にします。

続いてスプリングS。
皐月賞のトライアルも終わりですね。
3戦無敗のアジアエクスプレスが一番の注目ですね。
休み明けであり、賞金もあるところで本命はアジアエクスプレスではなく、
ベルキャニオンにしたいと思います。
ベルキャニオンも共同通信杯2着ですから本番は出られるんですがね。
相手はアジアエクスプレスで、3番手がクラリティシチー。
クラリティシチーは東スポ杯、ホープフルSと3着ですけど、賞金は確実に足りません。
ここは上位を取りに来るでしょう。
それからロサギガンティア。
こちらも賞金はちょっと足りませんね。
フジキセキの大型馬で上位を狙ってくるともいます。
5番手がダノンアンビシャス。
ここまでは2000m以上のレースばっかり使って来てて、初の1800m戦。
ディープ産駒なんで1800mは全く心配する必要はないですね。
それからホープフルS5着のウインマーレライ、
東京の500万ではロサギガンティアと0.3秒差のマイネルアウラート。
2戦2勝で無敗のサクラエールを最後に挙げておきましょう。
◎03ベルキャニオン
○04アジアエクスプレス
▲10クラリティシチー
△02ロサギガンティア
×07ダノンアンビシャス、08ウインマーレライ、11マイネルアウラート、01サクラエール
買い目は3連複流し◎→○▲△×にします。

【BGM】Home Sweet Home/YUKI
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

第28回ファルコンステークスの予想 [競馬]

昨日は本命が同着での2着。
なんとかしのぎ切った感じで的中。
しかしまぁ勝ったバウンスシャッセは強かった。
皐月賞に行くという話が出ましたし、なんか話題性ある。
さて今日も3歳馬のNHKマイルへ向けた前哨戦の一つ。
ファルコンSですが、1番人気の成績も良くなく、荒れるレースです。
今日はどうでしょう?なんかどの馬が1番人気になるかすらわからない状況です。

過去を見る限り休み明けで今年使っていない馬は、
なかなか勝つまでは至ってないです。
そうなると人気になってるショウナンアチーヴとカラダレジェンドも本命ではないですね。
さらには意外と成績残しているクリスマスローズ勝ち馬のネロも本命ではなくなります。
まぁあとやっぱり前走500万勝ちor重賞あたりがほしいですね。
そうなるとだいぶ本命馬は絞らっれてきます。
結果タガノグランパになりますね。
前々走は同コースで勝ってますし、前走はアーリントンCで2着。
1枚上手と見ています。
相手はアーリントンC4着のタガノブルグ。
前々走のクロッカスSで2着ですし、ここまでコンスタントに使われ続けてるのもいい感じ。
3番手は朝日杯2着のショウナンアチーヴですかね。
まぁ冒頭の通り休み明けはなかなか勝つところまで行けないんですよ。
この馬の場合はここは叩き台のような気もしますし。
4番手はサトノルパン。
きさらぎ賞は6着と結構負けてしまいましたが、前走は見事な勝利。
調子上向きでこのレースを迎えたようにも見えます。
5番手が2戦2勝のカラダレジェンドでしょうね。
たぶんこの馬もここは叩き台でしょう。
ショウナンアチーヴと共に勝たなくても見せ場のあるレースをしてくれれば本番要注意です。

あとはどの馬でしょうかね。
クリスマスローズ組で勝ったネロと2着のシゲルガガあたりは入れたいですね。
前走アーリントンC5着のマキャヴィティも入れておいたほうが良さそうです。
当然前走500万勝ちのアルマエルナトとテーオーソルジャーも気になるんですが、
あえてクロッカスSで5着のキタサンラブコールを最後に入れてみます。
◎13タガノグランパ
○08タガノブルグ
▲14ショウナンアチーヴ
△06サトノルパン
×09カラダレジェンド、02ネロ、05シゲルガガ、10マキャヴィティ、03キタサンラブコール
買い目は3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×と馬連馬単流し◎→○▲△×にします。

【BGM】Oh, What a Beautiful Morning/UNICORN
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

第28回フラワーカップの予想 [競馬]

今週の半ばまでは暖かったのに、後半は寒くなりました。
急に花粉症の症状も強くなったような・・・
昔から花粉症ではあったんだけど、周りの人に比べればまだ軽そう。
何ともなかった人が急になるほうが辛そう。
もう20年以上は付き合ってるんでわりと大丈夫なのかもしれません。

ではフラワーCの予想行きましょうか。
メインレースだけは地上波放送あるんで良かった。
桜花賞行くか、オークスに行くかいまいち謎なレースですけど、
難しいメンバーがそろいましたよね。
一応上位陣が拮抗してて、そこを抜けると残りもダンゴみたいな。
勝手に二極化の評価をしてしまいましたけど、それすらも怪しいのか?
本命ですがマイネグレヴィルですね。
ホープフルS、京成杯と牡馬と戦ってきた馬で、それなりにいいところまで来てます。
そんな中山実績とともに函館2歳Sでも2着と、デビューから長めのところを使って来てます。
なんか今の中山の馬場が函館っぽいなんて聞いたような気がしたんで、
まさにこの馬のためのレースになっているんじゃないかと思ったりもしました。
人気が割れてるんでどの馬からでもそれなりにつきそうですが、
狙ってみたい1頭です。
相手は前走寒竹賞勝ったバウンスシャッセです。
なんせ500kgを超える牝馬とは思えない大型馬。
今日は風が強めなので大きい馬はいいんじゃないかと思います。
3番手がフェアリーS2着、クイーンC3着のニシノアカツキ。
重賞での実績はあるんですけど、いまいち見どころがないような。
でも買っておかないとなんかいやな感じもするといった印象。
4番手がクリスマス。
休み明けですからね。重賞ウイナーとは言えこのあたりの評価になってしまいます。
バゴの産駒、スタミナはありそうなんでそんなに1800mは心配してません。
この4頭はどれも上位に来てくれるんじゃないかと思う組です。

そして5番手以下がまた拮抗してて難しい。
まずは休み明けのパシフィックギャルですね。
東京のアルテミスSの2着で上位にあげた馬たたちにはみんな先着してますし。
その次がエルフィンS2着のショウナンパンドラ。
ディープ産駒5頭の中で一応1番手。キレ味勝負になるかどうか不明ですが。
その次が前走500万勝ちのマイネオーラム。
寒竹賞ではバウンスシャッセに完敗ですが、百日草特別ではニシノアカツキに先着です。
その次がマローブルー。
ディープ産駒で、前走同コースで唯一の上がり35秒台で楽に勝ってますからね。
これは評価できます。

あと買うかどうか迷っているのが3頭。
大外のスマイルシャワー。
ディープ産駒のチョコレートバイン。
実はコパ氏の最低人気馬ミスウインストン。
この3頭はどれも臭いですよ。
負けたら負けたで理由があるし、来たら来たで理由があるんです。
とりあえずこちらでは印回しません。
◎09マイネグレヴィル
○07バウンスシャッセ
▲06ニシノアカツキ
△10クリスマス
×13パシフィックギャル、05ショウナンパンドラ、15マイネオーラム、12マローブルー
買い目は3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×と馬連馬単流し◎→○▲△×にします。

なんか世間では出会いと別れの季節、春って感じが出てきました。

【BGM】Dear Friends/PERSONZ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

第48回フィリーズレビューと第32回中山牝馬ステークスの予想 [競馬]

土曜の重賞はうまくいきませんでしたね。
いっぱい流したって、軸が来なきゃですよね。
さて牝馬の重賞が二つ。
こちらはどうでしょうかね、中山牝馬Sなんてハンデ戦で難しすぎやしない?

まずはフィリーズレビューから。
このレースは桜花賞トライアルですから当然権利ほしい馬ががんばりますよね。
ただ実際に本番で活躍する馬は少ないという・・・
と解かっていますが個人的にはここの勝ち馬があまり人気がないんで、
本番では買ってしまうんですよ(笑)
本命はですね、ホウライアキコにします。
阪神JFから休んでここに来ました。
2歳時に重賞連勝した馬ですからそりゃ実力はあるでしょう。
休み明けで賞金もあるから難しいところですな。
相手はヤマノフェアリー。
当日の馬体重が一番気になります。
大雪の東京遠征の影響が出てないといいですが。
結局人気どおりとなっちゃいますけど3番手がベルカント。
こちらはファンタジーS勝ち馬で、暮れは朝日杯使ったんですよね。
こちらも賞金的にはOKなんで、休み明けどうでしょうか。
4番手がホッコーサラスター。
この馬こそ900万しかないんで権利が取りたい1頭ですよね。
父ヨハネスブルグはホウライアキコと同じ。
ホッコーサラスターはサンデーサイレンスが入ってないんですね。
5番手が前走OP勝ちのエスメラルディーナ。
同じく前走OP勝ちのアドマイヤビジンが6番手でいいでしょう。
それから中京2歳のOP勝ちのあるグランシェリーとMデムーロのダンスアミーガを。
◎07ホウライアキコ
○10ヤマノフェアリー
▲01ベルカント
△11ホッコーサラスター
×14エスメラルディーナ、16アドマイヤビジン、09グランシェリー、02ダンスアミーガ
買い目は3連複フォーメーション◎○▲△→◎○▲△→◎○▲△×にします。

続いて中山牝馬Sに行きます。
冒頭にも書いたとおりハンデ戦で難しすぎます。
人気が割れるのは当然でしょうね。
そんな中本命にしようと思った馬は前走日経新春杯3着のフーラブライトです。
愛知杯勝って、キャトルフィーユとは斤量が逆転しちゃいましたけどね。
相手はノーブルジュエリーが良さそうです。
キャリアは結構あるのに掲示板を外したのはただの3回のみという堅実さ。
それなりに走る馬です。
3番手はさっき名前を挙げたキャトルフィーユ。
今回は52kgでの出走ですんで休み明けとはいえチャンスですよね。
4番手がエクセラレントカーヴ。京王杯勝ちがあるんで中山は大丈夫でしょう。
それからオークス2着のエバーブロッサム。
さらにはオークス3着のアグネスワルツ。
エリ女3着のアロマティコも入れましょう。
まだ3頭気になる馬がいます。
まずはノボリディアーナ。
全然走はターコイズSで2着、キレる脚はあるんですが今の馬場状態で生きるかな?
前走準OP勝ちのケイアイエレガントも入れておきたいところ。
キンカメ産駒ならパワーもありそう。
最後はコウエイオトメ。日経新春杯4着なんでね。
◎06フーラブライト
○05ノーブルジュエリー
▲14キャトルフィーユ
△10エクセラレントカーヴ
×03エバーブロッサム、04アグネスワルツ、12アロマティコ、
 02ノボリディアーナ、13ケイアイエレガント、09コウエイオトメ
買い目は3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×にします。

【BGM】Runners high/SCANDAL
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

第50回中日新聞杯の予想 [競馬]

難解なメンバーの中日新聞杯です。
全然絞れなかったので予想としては恥ずかしい。
そんな訳で時間も時間なので軽めに。

本命はフラガラッハです。
このメンバーでは実績が違うでしょう。
だから57.5kg背負わされてるんですけどね。
相手はアンコイルド、今年の京都記念3着ですんで。
3番手は少し休んでたラブリーデイ。
昨年の金鯱賞2着の実績があります。
それからAJCC4着のレッドレイヴン。
さらにはディープ産駒のエックスマークとラキシス。
穴っぽいところで気になるのは6枠の2頭と、スマートギアですかね。
もう十分の頭数を挙げたんですけど、
左回りの実績があるユールシンキングとカルドブレッサも怖いです。
◎08フラガラッハ
○02アンコイルド
▲13ラブリーデイ
△10レッドレイブン
×06ラキシス、04エックスマーク、15スマートギア、12ブレイズアトレイル、
11コアレスドラード、03ユールシンキング、07カルドブレッサ
買い目はワイド流し◎→○▲△×にします。

おまけのアネモネS。
◎12マーブルカテドラル
○02カウニスクッカ
▲01ペイシャフェリス
△08ニシノミチシルベ
×14タイセイティグリス、15シニョリーナ、09イスルギ、05ウエスタンメルシー
買い目は3連単フォーメーション◎→○▲△→○▲△×にします。

【BGM】monolith/04 Limited Sazabys
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

第51回弥生賞の予想 [競馬]

昨日の土曜日が2つ重賞があって、今日が一つとか。
チューリップ賞のハープスターの圧勝劇のように、
今日の断然人気のトゥザワールドも勝てますかね?
ここでトゥザワールド勝つと、キャロット&川田のコンビがクラシックの中心。
新馬戦は負けてますがそのあとのレースは余裕も見せるすばらしい走り。
そりゃ本番を見据えてのレースになるんでしょうけど勝っておきたいでしょうね。
相手はラジオNIKKEI勝ちのワンアンドオンリー。
間隔は開いてますけど当然気になる重賞ウイナー。
3番手は京成杯2着のキングズオブザサンですね。
その次が同じく京成杯で3着のアデイインザライフ。
5番手がきさらぎ賞3着のエイシンエルヴィンです。
この5頭は単純に重賞の実績などを考えて入れていきました。

さらにはホープフルSで同コース勝ちのあるエアアンセム、
ホープフルでは負けてますが京成杯では先着しているアグネスドリーム。
京都2歳Sでアグネスと0.2秒差のサトノロブロイ。
最後に2連勝中の勢いでイタリアンネオを入れておきます。
◎10トゥザワールド
○11ワンアンドオンリー
▲06キングズオブザサン
△03アデイインザライフ、08エイシンエルヴィン
×01エアアンセム、05アグネスドリーム、13サトノロブロイ、09イタリアンネオ
買い目は3連複フォーメーション◎→○▲△→○▲△×にしたいと思います。

【BGM】脈/DIR EN GREY
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

第58回阪急杯と第88回中山記念の予想 [競馬]

昨日の重賞、アーリントンカップとは違い全くわからん。
大混戦の阪急杯と中山記念。
どうせリアルタイムで見れなさそなので、軽めの予想にしちゃいます。

まずは阪急杯から。
本当に悩んでます。軸すら決められないでいるんですよ。
気になる馬をガンガン挙げていって、その中で優劣を決めた感じになりました。
いくつかの側面で見ちゃうと決められませんね。
なので今日の本命は本命っぽくない感じで決まりました。
その1番手はガルボ。
冬場は走りますし、重賞を使って来てて他の休み明けの馬より優位性はありそう。
混戦の時は勢いか実績かになりがちなので実績のほうだと年齢は高くなっちゃいます。
2番手はダノンシャーク。
休み明けですが2013年は6戦すべてが馬券圏内の堅実性。
マイルCSも3着ですしどう見ても実績は上位です。
3番手がサンカルロ。
もう8歳ですよ。いつもいつ来るかわからないので買ってますけど。
そして4番手がエピセアローム。
阪神カップでみるとサンカルロとタイム差なし。
淀短距離Sが2着と順調に使われている組として4番手。
5番手が阪神C5着のラトルスネーク。
6番手がマイルCS4着のコパノリチャード。
7番手がマイルCS8着で休み明けのレッドオーヴァル。
8番手がスプリンターズS3着の休み明けマヤノリュウジンです。
ここまでですかね。ちなみに次点はカレンブラックヒルでした。
◎10ガルボ
○13ダノンシャーク
▲06サンカルロ
△11エピセアローム
×09ラトルスネーク、01コパノリチャード、07レッドオーヴァル、05マヤノリュウジン
買い目は3連複フォーメーション◎○▲△→◎○▲△→◎○▲△×にします。

続いて中山記念。
こちらも阪急杯と大体一緒ですな。
見れば見るほどどの馬が勝つのかわかりません。
とりあえず休み明けも走って中山の重賞勝ちがあるトウケイヘイローを1番手に。
2番手が昨年の天皇賞秋を勝ったジャスタウエイ。
こちらも休み明けで58kg、どういう展開になるかもわからないので2番手に。
3番手はヴェルデグリーン。
とにかく中山巧者で今年に入ってもAJCC制覇と勢いはあるでしょう。
それから勢いといえばこの馬。4番手はアルキメデス。
なんせ休み休みではあるけれども4連勝中。
5番手はロゴタイプ。
6番手がエアソミュール。
7番手がダイワマッジョーレ。
この7頭で行きたいと思います。
◎11トウケイヘイロー
○04ジャスタウエイ
▲01ヴェルデグリーン
△09アルキメデス
×05ロゴタイプ、14エアソミュール、12ダイワマッジョーレ
買い目は3連複BOXで◎○▲△×にします。

馬券買ったらBABYMETAL 2日目行きますよ。

【BGM】センチメンタルシックスティーン/井上苑子
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

第23回アーリントンカップの予想 [競馬]

また週末天気が悪くなってます。
なんか昨日が割と暖かかったので余計に寒く感じます。
さて簡単にアーリントンカップの予想をします。

とりあえず圧倒的人気のミッキーアイルで良さそうです。
現在3連勝中ですし前走はシンザン記念ですからね。
他の馬も絶対逃げるって感じでもなさそうですし。
相手はオープン戦2着のタガノブルグ。
こちらは差し馬なので、本命とはまた違う展開でやってくるでしょう。
距離はどうでしょうかねぇ、まぁ持つということを信じて対抗に。
3番手はエイシンブルズアイ。
一応3戦2勝なんですけど、前々走阪神のマイルで負けてて、
その負けた相手がウインフルブルーム。
ウインフルブルームはシンザン記念で本命のミッキーアイルに負けてますからね。
そう考えると2番人気とは言えミッキーアイルを除いた他の馬と大差ないような。
そして4番手がタガノグランパ。
こちらはシンザン記念で3着です。
前走は500万きっちり勝ってますし、ラジオNIKKEIでも5着とまぁ走る馬ですよね。
5番手はフェルメッツァ。
目立った成績ではないですけど、大負けもしてない。
千両賞の4着から考えると人気のエイシンブルズアイと大差ないですしね。
それにディープ産駒なんでやっぱり抑えておきたいところです。
小頭数ですがあと1頭、アドマイヤメテオも。
京都のマイルの新馬戦が33秒台だったので。
◎10ミッキーアイル
○05タガノブルグ
▲09エイシンブルズアイ
△06タガノグランパ
×03フェルメッツァ、07アドマイヤメテオ
買い目は3連単流し◎→○▲△×にします。

【BGM】社会の窓/クリープハイプ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬